HOME > ブログ > 3ページ目

ブログ 3ページ目

夏季休業日のご案内

拝啓 盛夏の候、皆様方におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながら、弊社では8月13日(土)~8月16日(火)まで夏季休業日とさせていただきます。

休業期間中もメールやフォームからのお問い合わせやお申込みは承っております。

※誠に恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは受付けておりません。

8月17日(水)からは通常通り営業致します。

ご返信は、営業開始日より順次ご対応いたしますのでよろしくお願い致します。

今後とも変わらぬご愛顧よろしくお願い申し上げます。


敬具

GW休業日のご案内

拝啓 晩春の候、平素は格別のご愛顧くださり心より御礼申し上げます。

さて、本年のGW休業日についてお知らせ申し上げます。

誠に勝手ながら、弊社では5月3日(火)~5月5日(木)までGW休業日とさせていただきます。

休業期間中もメールやフォームからのお問い合わせやお申込みは承っております。

※誠に恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは受付けておりません。

5月6日(金)からは通常通り営業させていただきます。

ご返信は営業開始日より順次ご対応いたしますのでよろしくお願い致します。

今後とも変わらぬご愛顧よろしくお願い申し上げます。

                                                                          敬具

変色 Part2

こんにちわhappy01

今日のお直しはこちらsign03

simi9.JPG

汚れが付いたまま時間が経過した事による変色ですshock

広範囲にまで広がっていますsweat01

simi9-1.jpg

職人の手にかかればご覧の通りshine

スッキリ綺麗に落ちましたshine

soon/beforeafter/cat_/entry_762/ 

新年のご挨拶

謹賀新年

昨年は格別の御厚情、厚く御礼申し上げます。

本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、何卒昨年同様のご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

皆様のご健勝と貴社の益々の発展を心よりお祈り致します。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

平成28年 元旦

お取引様各位

いつも 有限会社 山 安 をご利用頂き誠にありがとうございます。

2015年も残り僅かとなりました。

皆様におかれましてはますますのご清栄のこととお慶び申し上げます。

本年は格別のご愛顧を賜り、誠に有難く厚く御礼申し上げます。

来年も本年同様誠心誠意努力する所存でございます。

今後とも変わらぬご支援を賜りますよう、職人一同心よりお願い申し上げます。

                       2015年12月28日 山安職人一同

年末年始休業日のご案内

拝啓 時下益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、誠に勝手ながら、弊社では12月29(火)~1月4日(月)まで年末年始休業日とさせていただきます。

休業期間中もメールやフォームからのお問い合わせやお申込みは承っております。

※誠に恐れ入りますが、お電話でのお問い合わせは受付けておりません。

1月5日(火)からは通常通り営業致します。

ご返信は、営業開始日より順次ご対応いたしますのでよろしくお願い致します。

来年も、本年同様お客様にご満足して頂けるよう職人一同より一層努力して参ります。

今後とも、変わらぬご愛顧よろしくお願い申し上げます。

                                                    敬具
 

 

着用3大汚れ その3 裾

こんにちわhappy01

今日のお直しはこちらsign03

前回に引き続き着用3大汚れPart3をお送りしますshine

Part1は衿汚れflair

Part2は袖口汚れでしたねflair

今日は第3弾sign03裾汚れですsign03

裾汚れで一番多いのは泥ハネですrain雨は降っていなくても、地面が濡れていたり、水たまりが出来た場所を歩いたりする事もあると思いますrain

続いて静電気によるホコリの吸着による汚れsign03ホコリが吸着され糸に入り込んでしまって汚れてしまう場合もありますsweat01


susoyogore2.JPG

susoyogore2-1.JPG

大切なお着物を長く着用して頂く為の秘訣です㊙sign03

洋服を毎日洗濯するように着物も着用後はメンテナンスに出して下さいねnote

時間が経過するにつれて汚れが頑固になる場合もあり加工代も高くなっていきますので、出来るだけお早めにshine

soon/beforeafter/cat_/entry_755/ 


着用3大汚れ その2 袖口

こんにちわhappy01

今日のお直しはこちらsign03

前回に引き続き着用3大汚れPart2をお送りしますshine

前回は衿汚れでしたねflair

今日は第2弾sign03袖口汚れですsign03

袖口汚れで一番多いのはやはり皮脂の汚れsign03(まぁ~仕方ないんですけどね・・・)

続いて袖底も汚れがたまりやすい部分ですsweat01

sodeguchiyogore3.JPG

sodeguchiyogore3-1.JPG

汚れてしまってもあなたのバックには山安職人達が付いてますよ~lovely

安心して着物を着て下さいねheart01

soon/beforeafter/cat_/entry_754/ 

着用3大汚れ その1 衿

こんにちわhappy01

今日のお直しはこちらsign03

着用3大汚れをご存知ですかsign02

着用すると必ず汚れてしまう部分が3つありますsign03

① 衿

② 袖口

③ 裾

この3つは気を付けていても必ず汚れます。

衿は主にファンデーションの汚れや汗、皮脂の汚れが・・・

袖口は皮脂の汚れが・・・

裾は泥ハネや気付かぬウチに踏んでしまっていた・・・なぁ~んて事もよくありますflair

今日はその第1弾sign03衿汚れですsign03

eri8.JPG

こちらは元は普通のファンデーション汚れでしたが、ご自分で汚れを取ろうとして広がり、水ジミが出来てしまいましたsweat01

eri8-1.JPG

ファンデーションや皮脂は油性の為、水では落ちませんのでやはりひどくなってしまう前に悉皆屋に出された方がいいかと思いますflair

soon/beforeafter/cat_/entry_753/ 


変色 Part1

こんにちわhappy01

今日のお直しはこちらsign03

昔、水に濡れたまま時間が経過した事による変色ですflair

雨に濡れてしまった場合雨にはいろんな成分が含まれていますrain

その成分が長い年月をかけてこのようになりましたdownwardlefteye

hennsyoku5.jpg

恐るべしrainrainですねshock

薬品で変色している部分をとばし色が抜けた所に同じ色を挿していきますshine

hennsyoku5-1.jpg

Before Afterにも簡単な工程を載せていますのでご覧下さいねnotenote

soon/beforeafter/cat_/entry_731/ 


<<前のページへ12345678

アーカイブ

トップへ