HOME > ビフォーアフター

ビフォーアフター

水溶性のシミ抜き

こちらは水溶性のシミです。水で加工処理をします。雨、汗、飲料などの水溶性のシミは「丸洗い」では落ちません。
「丸洗い」はドライクリニーニングの為、油性の軽い汚れは落ちますが、水溶性のシミや汚れは落ちません。
【油(油性)のシミ汚れ→油で処理をします。/水(水溶性)のシミ汚れ→水で処理をします。】

ママ振のヤケ直し

ママ振のヤケ直し事例。お嬢様の寸法に仕立て直す為、
振袖を解いて洗張りをした後、ヤケた箇所を直していきます。
画像は振袖の袖の部分です。

衿の変色(黄変)

衿の汚れをお手入れせずにそのままにされますと、汚れた箇所は酸化し変色します。
まずは汚れを取り除き、場合によっては脱色します。
元の色になるように、染料を調合し、濃度も合わせていきます。
地色と同じ色をかけるわけではなく、足りない色を補い復元していきます。

七五三衣装のヤケ直し

七五三衣装のヤケ直し事例です。両袖の肩山がヤケていました。

変色 Part2

汚れが付いたまま時間が経過し変色してしまった・・・

裾汚れ Part1

着用した際裾を踏んだり、引きずったりしてしまった・・・

袖口汚れ Part1

着用した際皮脂汚れが付いてしまった・・・

衿汚れ Part2

自分でファンデーションを落とそうとして逆に広がってしまった・・・

変色 Part1

雨に濡れ時間の経過によって変色してしまった・・・

カビ Part1

『虫干し』や『タンスの中の空気の入替』をしなかった為カビが生えてしまった・・・

1234

トップへ