HOME > ヤケ直し

ヤケ直し

色ヤケ直し

生地を光などに長時間当てておくと、その部分がうっすらとヤケてしまったり、タンス等に入れっぱなしで光に当てていなくても、経年変化によって染め色が退色し色ヤケする場合があります。
ヤケた部分を周りの色と同じになるように染料を調合し、ピースガンで吹き付けたり、刷毛や筆を用いて色かけをして周りの色と合わせていき、元の色になるように色補正をします。

0158.JPG
加工前
0196.JPG
加工後

0160.JPG
加工中1
0161.JPG
加工中2


このページのトップへ